• top
  • 医院紹介
  • 診療コンセプト
  • ごあいさつ
  • 院長・スタッフ紹介
  • 診療時間・アクセス

院長・スタッフ日記

2014年6月17日 火曜日

ダイアグノデントで初期虫歯を発見します

現在は、できるだけ削らない、抜かない治療が主流です。
そのためにはできるだけ初期の内に虫歯を発見することが大切です。

当院では、ダイアグノデントという機器を導入し、虫歯の早期発見に努めています。
この機器は、レントゲンでは判別できない初期虫歯を見つけだすことが可能で、この時期の虫歯なら適切な処置で再石灰化を促すことができるので、歯を削らなくてすみます。

最近では、虫歯や歯周病を未然に防ぐ予防型の歯医者という考えが浸透しつつあります。
80歳まで20本の歯を残すためにも、定期チェックを受けて、お口の健康を意識しましょう。

当院は地域に密着した歯科医です。
お口の健康情報を熊本市全域、熊本市西区にお住まいの皆さまに発信し、お口への関心を高めていただくことで、地域の医療に貢献していきたいと思います。

投稿者 ゆみこ歯科クリニック