• top
  • 医院紹介
  • 診療コンセプト
  • ごあいさつ
  • 院長・スタッフ紹介
  • 診療時間・アクセス
HOME > 審美修復

審美修復

美しさと機能性を考えて、納得のいく審美修復を

美しさと機能性を考えて、納得のいく審美修復を

被せ物にも、さまざまな種類があります。理想は見た目が美しく長持ちして、身体に害のない素材を使うこと。それぞれの材料によってメリットとデメリットがあるので、自分に合うものをしっかりと選ぶことが大切です。

被せ物の種類
素材・名称ワンポイント素材美しさ耐久性清潔感長所短所
オールセラミック
オールセラミック
最高の美しさ100%セラミックを使ったもの










美しさNo.1自然で透明感のある白色
ほとんど変色しない
磨耗に強い
清潔感が高くプラークがつきにくい
金属アレルギーにならない
×極度に強い衝撃を与えると割れることがある。
メタルボンド
メタルボンド
健康・美しい金属にセラミックを焼き付けたもの










自然の歯に近い美しい白色で、ほとんど変色しない
磨耗に強く耐久性が高い
清潔感が高くプラークがつきにくい
×極度に強い衝撃を与えると割れることがある
セレック
セレック
健康・日常の
自然さ
セラミックとプラスチックを混ぜたもの










美しさNo.1自然で透明感のある白色
ほとんど変色しない
磨耗に近い
清潔感が高くプラークがつきにくい
金属アレルギーにならない
オールセラミック・メタルセラミックよりも安価
×極度に強い衝撃を与えると割れることがある
×個性的な色合いが出しにくい
ハイブリッドセラミック
ハイブリッドセラミック
日常の自然さセラミックとプラスチックを混ぜたもの








色が白く、目立たない
金属アレルギーにならない
×多少の変色がある
ゴールド
ゴールド
健康金合金を使用







耐久性No.1
2次むし歯になる可能性が低い
金属アレルギーになりにくい
×色が目立つ
プラスチック前装冠(保険適用)
プラスチック前装冠(保険適用)
側面のみ白金銀パラジウム合金の表面にプラスチックを貼り付けたもの

健康保険が適用できるため経済的×数か月〜数年で黄色く変色する
×柔らかいため歯磨きで削れてしまう
×プラークがつきやすく歯周病になりやすい
×金属アレルギーになる可能性がある

材質について
硬質レジン
(硬質プラスティック) 
(保険適応)
  • 硬いプラスティック
  • 新品は美しいが、経年的に擦り減ったり、変色したりする可能性がある
セラミック(ポーセレン)
(自費)
  • いわゆる陶器の歯
  • 硬く微妙な色も表現できるのが特徴で、化学的にも安定している
  • 変色や磨耗の心配はほとんどない
  • 脆いのと、自分の歯に対して硬すぎるのが欠点
ハイブリッドレジン
(ハイブリッドポーセレン)
  • セラミックの脆さやレジンの弱さの改善のために作られた素材
  • 硬質レジンよりも年数が経っても変色や摩耗が少ない
  • ポーセレンと比較すると変色や摩耗は若干見られる
  • 奥歯の部分的なかぶせものにも使用ができる